📖 新着 ブックメーカー投資法

悪魔のベット法・1.PNG

悪魔のベット法
ブックメーカー投資で1日10分、6クリックで月3万円以上稼ぐ方法

アービトラージじゃない。チリツモ・ブックメーカー投資法 ブックメーカーのコロンブスの卵です。
アービトラージじゃありません!今まで知られていなかった新ブックメーカー投資法!



ギャンブルの常識をくつがえす着実なブックメーカー資産運用術


アービトラージじゃない チリツモブックメーカー投資法

ギャンブルの常識をくつがえす
着実なブックメーカー資産運用術を公開します。

ブックメーカーって何?
多くの方が「ブックメーカーって何?」と思われるはずです。
英国ではすっかり市民権を得ていますが、
日本ではまだまだ馴染みのない言葉かもしれません。

簡単にいえば、「英国政府公認の賭け屋」です。
日本のJRA(日本中央競馬会)のように、国が認めた公営の賭けごとです。
しかも、その賭けの対象は競馬だけではありません。
サッカー、テニス、陸上競技。
更には日本の大相撲まで。
「勝負」が存在するかぎり、あらゆる試合を賭けの対象にします。

その市場は大きく、
例えばある試合では全世界で数千億円〜1兆円が動くと言われています。
日本のJRAの年間売上が2兆円ほどですから、
その規模の大きさが分かるでしょう。

このような巨大なお金が動く賭けごとですから、
英国政府の厳しい基準をクリアした企業のみが運営出来ます。
ブックメーカーの中には、証券市場に上場している大企業もあるほどです


空いた時間に稼げる!?

「そんな美味しい話がある訳ない」とお考えですか?
でも、お勧めするのには理由があります。

「還元率(かんげんりつ)」と言う言葉があります。
「賭けごと」において、
運営側が売上金額の何パーセントを参加者に返しているかと言う数字です。
英国のブックメーカーの還元率は≪95パーセント以上≫
日本では考えられない還元率!
だから参加者が儲かる確率が高い!
これも、日本の競馬以上に巨大な売上があるから出来る事です。


アービトラージではありません!

ブックメーカー投資といえば、一時「アービトラージ」が多く販売されていました。
今でもネットで検索したら出てくるでしょう。
私も購入して実践しました。
理論上は勝率100%でも、操作が難しく一瞬の判断力も必要です。
そもそも、ベット(賭け)する前にオッズが消えてしまい
「再現するのは無理だ」と言う結論に達しました。
もっとも、現在ではブックメーカー側もアービトラージを嫌っています。

24時間、ブックメーカー投資の対象はほぼあります。
いつでも投資可能と言ってもよいでしょう。
お忙しいサラリーマンの方は朝に10分ほど、
今日の情報をチェックしてください。
すぐに運用出来る場合もあります。
又、「今日は何時に運用出来そうだな」とチェックして
その時間になったらiPhoneやAndroid端末だけで投資することも可能です。


アービトラージじゃない チリツモ・ブックメーカー投資法 詳細


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック